電話占いとは、電話を通じて占いをしてもらうサービスです。

電話占いとは

電話占いとは、電話占い夢桜のような電話を通じて占いをしてもらうサービス全般のことを言います。

電話占いのときに良く使われる占術は、霊能者による霊感占い、霊視、オーラリーディングといった形態が多いようです。

この占術であれば、電話のみで十分に占うことができるからです。

しかしその他の占術では、電話占いでは少し難しいものがあります。

例えば手相占いや、人相占いです。

これは電話口で手相や人相を伝えるのが難しいので、電話占い向きの占術ではありません。

しかし一部の電話占い会社は、あらかじめ手相の写真などを占い師に送っておいて、その後鑑定結果に基づく相談を電話で行うようにしている所もあるそうです。

またタロットカード占いですが、これもカードの図柄や扱いが電話では見えないので、魅力が半減してしまうでしょう。

それから、四柱推命や西洋占星術、姓名判断など、生年月日などの情報を占い師に伝えたあと、鑑定を開始するまでにホロスコープを作るなどの準備に時間がかかる占術も、電話占いにはあまり向いていないのかもしれません。

これは電話占いの多くが、一分あたり何円という時間に応じた料金体系を採用しているためです。

占いの準備をしている間に、料金も増えていくと言うのはあまりにもひどいですよね。

Comments are closed.